« デッドマール・クラマー | トップページ | サッカーボールと田中達也 »

大混戦のJリーグ

Jリーグが大混戦になってきましたね

Fh00000611

J1の方は1位鹿島と9位浦和までの勝ち点差10

2位の清水とは1というこれまでに無いぐらいの混戦

中でも昨日の清水の市川のゴールは久々でした

200803301714701

彼は最年少で日本代表となるがオーバーワーク症候群

という病気で低迷の時期も随分長かった その彼もすでに

29歳という年になっている事に驚きました まだまだ日本代表

という目標を再び目指してほしい選手です 残り9試合に

どんなドラマがあるのか楽しみですね 私個人の予想は

鹿島 川崎 清水 そして大逆転で浦和かな・・・・・・・

0416mh_08_2

またJ2の方も3位から7位水戸までの勝ち点差が13という事で

残り9試合まだまだわかりません 個人的にはサガンの頑張りに

期待したいものです このサガンには今期より新加入のトジンという

若いブラジル人の活躍が大きく貢献しています 先日初めて見たが

良く走りまたしつこいそして技術も抜けている 彼が出てくると

何かが起こる そんな期待のプレーヤーですよ                              

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ポチッとよろしく

こちらも・・・

« デッドマール・クラマー | トップページ | サッカーボールと田中達也 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

いやぁ・・・
レッズの負けにはイライラでした。

マリノスに完全にやられてましたもん。
後半に、達也と直樹が投入されましたけど
なかなかゲーム展開は変わらなったですね。

鹿島が勝てないんでねぇ・・・

本当は
買っておきたいんですがね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大混戦のJリーグ:

» 鬼武C、今後も再開試合可能性ある [サッカーはエンターテインメントだ!]
 J1第25節最終日(7日、鹿島2−3川崎、カシマスタジアム)Jリーグの鬼武チェアマンは、今後も再開試合を行う可能性があるとの考えを示した。鹿島−川崎戦を視察し「初めてで私も緊張した。すごい試合だった」などと感想を語った後、「今後も? ある」と明言した。「できるだけこういうこと(試合中断)はない方がいいが、自然には勝てない」。ただ基準や規定の明文化については「難しい。外国リーグでも決められていないし」とし、検討を続ける。... [続きを読む]

« デッドマール・クラマー | トップページ | サッカーボールと田中達也 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ