« 成長期の総集編 | トップページ | ジュニアーサッカーの指導その1 »

スランプと天皇杯3回戦番狂わせ

本日はスランプとは何か?のテーマでお聞きください

1.スランプとは何か

スランプとは自分の心が起しています

練習不足や能力の限界からスランプと思い

スランプに突入してしまった選手は

能力の限界なのだろうかと悩み不安になるそしてやたらと練習をする

「調子の良かったころはこうだった」と過去にとらわれ

その過去以上の練習さえつめばと錯覚してしまう

これは非常に危険なことです 自信を失う恐れがあります

親も知識が足りなくて元のキレがないと思い

親の中には一緒に別メニューで練習したり

走らせたりする親も少なくありません

2.スランプを乗り越えるには

自分の体と相談することである。

自分の体をじっくり見つめると、今自分は疲れているのか

それともまだまだいけるのかが聞こえてくる

スランプの選手は間違いなく疲れています

体を休ませなければ決して100%、スランプを抜ける事はない

とにかく自分の体と心に目を向けてあげる事です

出来るなら親も子供に練習を休ませる勇気も必要です

*************************************************

天皇杯3回戦番狂わせ

3回戦の見所は福大VSガンバ大阪はやはりプロとアマの

歴然とした差が出ました1-6は額面通りでしたね

その中でも福大の1点はあの永井の得点でした

彼の成長はこれからも期待できる素晴らしい選手です

また明治大VS山形戦はナント3-0で明治大の勝利

大学生がJ1チームに勝ったのは初めての事です

前半27分に左CKのこぼれ球を三田が左足で決めて先制

自陣を固めて好機を待ち浮足立つ相手から後半に2点を追加した

ほぼベストの布陣で臨んだ山形はミスばかりで集中力を欠いた

明治大の4回戦はJI新潟戦です 応援したいですね

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

« 成長期の総集編 | トップページ | ジュニアーサッカーの指導その1 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238697/32022349

この記事へのトラックバック一覧です: スランプと天皇杯3回戦番狂わせ:

« 成長期の総集編 | トップページ | ジュニアーサッカーの指導その1 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ