« 歯とスポーツの関係 | トップページ | 勉強とサッカー指導その2 »

勉強と少年サッカー指導の関係

勉強とスポーツは両立できるのか?

200911091339002_2

サッカーは夢中だが勉強は集中できない

親はサッカーも勉強も両立して欲しい

又「うちの子はそもそも勉強は苦手でサッカーは

得意だからその道で頑張ってくれればいい」など

様々な考え方がありますが pen soccer book run school

スポーツと勉強は密接な関係があります

実際サッカーも勉強もスタイルは異なりますが

大脳,中枢を最大限に駆使してこそ勉強やスポーツが

上達できる訳でスポーツ活動や自然の遊び中でパターンに

はまらない環境で行動の対応を迫られ決断を鍛えることが

同時に大いに知能を鍛えることになりますupwardright think

Photo_2

サッカーとそのトレーニングは身体運動の能力を向上させるだけでなく

運動を制御する「脳」に良質・高質の刺激を与えます

もちろん大脳が司る高度の思考能力にも良い影響を与えます

また知的水準の向上に大きな効果がありますup

つまり少年時代のサッカーは自分で判断 決断する

という考え方を訓練する事により勉強にも大きく影響します

やはり少年時代のスポーツはこういう事も含めて

親も指導者も考えてもらえば幸いですlovely

指導者がただ「勉強も頑張れ」といっても

この理論を理解してなければ何もなりません

指導者でもない私が偉そうな事ばかり言ってスミマセンcoldsweats01

ただ少しでも参考になれば幸いですlovely

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

« 歯とスポーツの関係 | トップページ | 勉強とサッカー指導その2 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238697/32171355

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強と少年サッカー指導の関係:

« 歯とスポーツの関係 | トップページ | 勉強とサッカー指導その2 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ