« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

回想

私の長男も今年で大学の4回生となりますschool 

すでに就職活動に入り明日は第一志望の会社の一次面接らしいです。

世の中が不景気な事もあり早く活動しないとなかなか決まらないそうです

本人は今年でサッカー人生も最後の年となるわけですがsoccer

まず就職に全力をつくしてサッカーはその次と言ってました

もちろんそれが親としても安心ですが なんだかとても寂しいですね

今年は公式戦に何度出られることやら・・・・・・・

T02200165_0640048010276211824_2

思えば彼は小学校の低学年から今年で14年間サッカー漬けでした

小学校 中学校の時はトレセンにも選ばれず 

ただサッカーが好きなだけで遊びの延長線だったみたいです

高校に入ると厳しい練習にもまれ選抜選手にもなりました

その時は本人もとても喜んでいた事も思い出しますlovely

高校時代には度重なる怪我との付き合いの中で思い出すのは

頭を強く打ち病院の先生から

「サッカーをやめなければ責任は取れませんこれは親のあなたが決断してください」 

この時はすごく悩みましたbearing

入院中の息子にそれを話すと「ゼッタイいやだ」と泣いていましたcrying

結局 定期的な脳の検査をやる事で先生も仕方なく受け入れられました

「しかし何かあっても責任は取りません 特にヘディングは禁止です」

サッカーにヘディングなしではプレーできませんがsign02

息子は「ハイわかりました」と応えていました

私もサッカーはさせたいが心中は穏やかではありませんでした

ここまで何事もなくプレー出来たことに感謝していますheart

先日はJ2のアビスパ福岡とのトレーニングマッチに応援に行き

久々にピッチで走る姿を観ましたrun 息子には一言だけ

「早く就職を決めて最後のサッカー人生に全力を尽くしなさい」

でもやはり寂しいものですねweepsoccer 

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

筋トレはいつからするの?

筋トレはいつ頃からしたらよいのか聞かれますが

私も専門家では無いのでハッキリ答える事は出来ませんが

私も今現在中学3年の息子に筋トレをやらせています

もちろん 成長期に合せたメニューですが

成長期に筋トレをすると身長が伸びないという方もいます

しかし骨の成長は筋肉の力よりはるかに強い事は

医学的に立証されているみたいです

ただ「成長期」は骨や骨格が成長する時期であり

人によっては筋肉の成長が骨の伸びについていけず

関節に痛みや障害を生じるような場合があります(オスグッド病など)

だからこのような時期に筋トレをすると、関節や骨格に悪影響をあたえ、

身長の伸びにも影響をあたえる可能性は考えられます

個人的な見解ですが 少年期は俊敏性を磨き 中学時代は

心肺力が付く時期です 筋肉が付きやすくなるのは骨が形成された

高校時代がより効果的ではないかと思います

参考になれば幸いです 

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

誰か教えてください?

全国のサッカー人口はどれくらいいるのか?

いつも疑問に思っていましたsign02

私個人で調べてみたら全国で118万人らしいですが

ハッキリした数字ではない サッカーファンは300万人らしいです?

そうなるとカテゴリー別だとどうなっているのか?

誰か教えてくださいcoldsweats01

ちなみに中国のサッカー人口は1億人と言われています

日本の人口に迫る勢いですねrunsoccer

世界のサッカーでこれから先は中国の時代が来るのでしょうか

いろいろインターネットで調べてもわかりません

よろしくお願いします lovelyウッチーパパの小さな悩みですcrying

p>               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

VSベネズエラ戦

先日キリンチャレンジカップのベネズエラ戦のチケットが

私の手元に届きました

今回は海外組は召集せず国内組での戦いになります

すでにメンバーも発表されています

今回岡田監督が求めているのはもちろんプレーの確認だろう

しかし今日本代表に欠けている得点力の課題です

今回岡田監督は小笠原の攻撃的なプレーへの期待

そして平山の大きな期待だろう

連携さえ出来ればこの平山は破壊力十分だ

私個人としてはこの試合で平山が代表として結果を出して欲しいですね

彼こそが今の日本代表のFWとして定着できれば

世界を驚かせる事も不可能ではない

そして今の中盤は安定感はあるが怖さがない

その意味では小笠原のいつもゴールを目指すプレースタイルは

今の代表メンバーに刺激を与えて欲しものです

今回代表戦を生で観る私の期待です

p>               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

食への感謝

前回も食育の基本と題してお話しましたが

今回はもう少し掘り下げてお話したいと思います

今は何でも食べられる飽食の時代となっていますが

その為に日本人は大切な物を忘れかけているのも現状です

勿論 私もその一人でした しかしここ数年は少し栄養の

勉強をしながら少しだけ考え方が変わりましたbook

「頂きます(いただきます)」は「あなたの命を私の命にさせて頂きます」

の省略形といわれ、 食べものへの感謝ですrestaurant

「ご馳走様(ごちそうさま)」は食べものを作ってくれた人

走り回って運んでくれた人run料理を作ってくれた人への感謝ですrestaurant

日本人は自然、人に対して感謝を常にもちふるまいとして表していました

皆さん子供達が感謝の気持ちを持つ事は目の前の食にあります

今一度 私達も食事の時は挨拶をして食べましょう

恥ずかしいですが わたしは家族で挨拶をして食べ始めたのは

ここ数年前からです 反省しておりますcoldsweats01

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

食育の原点

時々レストランの家族連れの食事の風景を見るとrestaurant

最近は「いただきます」 「ごちそう様でした」という

昔は家庭では当たり前の言葉もあまり最近は聞かれません

食の基本は食べ物に対するありがたさが基本ですthink

勿論 親も気をつけなければなりません

親がやらなければ子供は当然何の意識もないでしょう

たったこの一言で食卓は随分変わります

給食の時間は恒例的にやるでしょうが やはり基本は家庭です

そしてこの食材の力(タンパク質やビタミンなどの効力)の話も

子供と食事する時に時々話してやる事も大事ではないだろうか

それは子供にとって食べる意識が随分変わりますよ

食に感謝する気持ちが食育の原点である事ではないでしょうか

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

部活とクラブサッカー

小学生のジュニアサッカーを卒業し、中学生として

部活やクラブチームへ進む子供たちの進路が気になります

部活=レベル低い、クラブチーム=レベル高い

そんなふうに思いがちです しかし現在の日本代表選手の多くは

高校時代のサッカーは部活ですsoccerrun

C6fccbdcc2e5c9bd08bfb7a5e2a5c7a5ebb

高校サッカーで鍛えられたメンタルが資産になっています

クラブチームでテクニックを身につけることは確かに大事です

でもテクニックはメンタリティの上で成り立つのではないでしょうか

そのクラブチームでの活動が、メンタリティの強化に結びつくものかどうか

部活かクラブチームかの選択肢になると考えます

クラブチームでテクニックを身につけてもメンタル強化が大切です

テクニックレベルは劣るがメンタルの強化が期待できる部活なら

テクニックのトレーニングは自分の努力次第です

メンタルを部活で強化していくことで、高校での厳しさに耐えることができます

クラブチームに入れば、うまくなると短絡的にとらえる傾向があるみたいです

この中学時代からは やはりメンタル強化が大事ですup

プロにならなくてもサッカーを通して人間として成長したい

やるからには高校 大学でも活躍したい

いや単なる思い出つくりで楽しくやりたい

どれも間違いではありません

小学生のジュニアーから中学になる時はやはり

子供の気持ちを理解して親がいろいろ情報を聞き

アドバイスしてやる事がとても大事ではないだろうか

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

プロ入団

昨日は雑誌の取材が終わりましたが

今朝はドッと疲れが出てきてかなり歳を感じています

先日は友人の息子がJ1神戸に入団が決まり嬉しい

ニュースもありました 私の大学の息子の三瀦高校時代の

ひとつ上の先輩で福岡大学高橋祐太郎君です

Photo_3

また彼の兄は大分トリニータの高橋大輔選手です

今期はセレッソ大阪に完全移籍します

兄弟揃ってプロ選手というスゴイ兄弟です

神戸入団の高橋君は高校時代はセンターバックでしたが

大学に入るとFWに転向184センチの長身とバネのある

高いジャンプ力 フィジカルの強さは大学で更に磨きを上げ

全日本大学選手権でも大活躍をしました

九州大学サッカーで我が息子の大学と対戦する時は

彼とも会いよく話しましたが 礼儀ただしく又彼は

私に「必ずプロになります」と言っていました

彼の努力と夢の達成に大きな拍手を送りたい

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

ナンじゃこれは?

展示会最終日sun

多くのお客様が入場され3日間の激闘は終わりました

Nac

皆さん一般家具のバイヤー様でまさかここにサッカーの

家具やグッズが展示されてる事は驚きに近いものでした

展示コーナーに来られる方は目を丸くしておられ

中には大きな声で「ナンじゃこれは?」eye

説明すると「へ~世の中にこんなものがあるの」eye

私は「いや なかったから作りました」coldsweats01

お客「なるほど なるほど サッカー好きにはたまらんやろな~」

今回メディアの方が匂いをかぎつけ

本日は家具雑誌社の取材がありやや緊張気味ですbook

昨夜は打ち上げで飲みすぎの為 顔はむくれ気味

果たしてどうなる事やら・・・・・・・・・・・・・smilekaraoke

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

大雪の九州とNAC

本日は九州に何年ぶりかの大雪で交通機関はマヒ状態

しかし一面真っ白な世界は感動しますsnowrvcareye

Photo

家具産地大川は本日から新春展が始まりました

本日はNACの日本代表ライセンス商品の展示もしました

家具産地大川で初のサッカー日本代表のマーク入り家具の

お披露目という事で神様も大雪でお祝いしてくれたのでしょう

サッカーに興味のあるバイヤーさん達は「これはスゴイ」eye

しかしまったく興味のない方は「鼻で笑われました」crying

サッカーに熱いお客さんと話すと商売の事は忘れて

ひいきチームの話や息子さんの話で盛り上がりupsoccer

楽しい一日でした heart03明日はどんな人と会えるか楽しみですheart04

いやーサッカーファンは改めて熱い事を知りました

NAC方で詳しく書いていますので訪問してください

左のバーツのNACをクリックしてもらうとわかります

Cap5wjj6_2

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

優勝山梨学院と日本代表

まずはおめでとう山梨学院付属高校

このチームはやはり総合力で勝ってきた

予想通りスキのない素晴らしいチームでした

サッカーは守りからという事も改めて感じた試合でした

Photo_2

今回の大会を観ると今の日本代表の試合運びに似たチームが

沢山ありました 中盤のレベルが高いが規格外の

DFやFWが存在しなかった事も今の代表に似ている

パス回しや裏をつく戦術 またスペースを作る事もレベルが高いが

破壊力のあるドリブラーや個性のあるストライカーも見当たらなかった

またDFにしても強烈な壁となるアグレッシブな選手も見当たらなかった

日本サッカーが世界と戦うにはやはり強烈なDFの力

そして破壊力のあるFWの存在なくして世界と戦えない

FWは今回新たに召集する平山がそのキーポイントを握っている

またDFにおいてはまだまだ競争させなければならないように

私は思う なんとなく定着した観があり危機感を感じていない

本日は私の独り言です

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

日本代表チケット購入

2010キリンチャレンジカップ(九石ドーム)

日本代表VSベネズエラ 2月2日(火)19:10キックオフ

九州は代表戦が年1回位あるかどうかという感じです

Main

今回購入したのはカテゴリー1の指定席3枚 中3の息子

そして私と妻の分です どうせ観るなら良い席と思い少し奮発して

前売り6000円×3=18000円(少し財布が寂しくなるが)crying

今回は大分の九石ドームという事もあり2時間半かけて行く予定

この日は高速も平日のためETCも半額しかならず(残念)weep

Photo

しかし中3の息子は初めて生で見れる代表戦を大喜びしています

高校に入学するとサッカー漬けになりそうで今回が最初で最後だろう

本人が大ファンである中村憲剛が出ればありがたいです

ウッチーパパもテレビに映るかも?tv

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

高校サッカー決勝の行方

山梨学院大付属VS青森山田高校

このカードは決して予想外のカードではない

Photo

確かに青森山田は戦前から優勝候補にあがっていた

大会NO1司令塔U-17日本代表柴崎やスター選手も沢山いる

チームとしての破壊力はナンバーワンだろう

Photo_2

しかし山梨学院は今大会無失点での決勝進出だ

地方予選から合せても1失点ではないだろうか

この山梨学院はTVで観る限りすごくバランスのとれた

スキのないチームでGKを中心に守りも堅い

このチームから得点できるチームはあるだろうか?

そう思うぐらい素晴らしいチームだ

国立の舞台にふさわしい決勝戦だと思います

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

身長が伸びる骨端線

子供の身長を気にしておられる方が多いので

本日はそのメカニズムを少しお話したいと思います

左が大人 右が子供の膝のレントゲンです

0501_3 0502 矢印の部分が骨端線です

骨端線がある限り骨は成長します 

つまり身長がまだ伸びるという事です

この部分をジャンプする運動で刺激するとより効果的です

バレーボールやバスケット選手はもともと身長が高い人が多いですが

ジャンプする動作が多い為より身長が伸びていくらしいです

成長期には自宅でも出来る簡単な運動ですから参考にして下さい。

Cap5wjj6

NACも更新しています よろしくお願いします

soccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccersoccer

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

中3の息子のトレーニング速報

中3の息子のトレーニングも開始から約2週間たちました

休みは元旦の一日だけでした 大学の息子も帰っているので

この時だけはボールを使った練習を許可しましたが

さすがに兄との練習は楽しそうでしたdelicioussoccer

練習内容を追加する事になり高さ50センチの高さの棒を両足飛び

また片足飛びを30秒間に何回やるかという事や

短距離のスピードアップの事やダッシュ力の強化メニューなど

そして成長期の筋トレの基本なども整理してもらい助かりました

5000メートル走は兄に遥か遅れて帰ってきましたが

随分、刺激になってよかったみたいでしたrun

兄も本日帰り6日から大学のトレーニングが始まるみたいです

食事の事を二人で話しているのを陰で聞いてたらrestaurantbananariceball

「好き嫌いなく出された物は何でも沢山食べろ ただしお菓子は控えろ」

単純な話だが説得力があり 中3の息子は「ウン、ウン」と言っていた

しかし大学の息子(174センチ)より身長が大きくなっていたeye

今までの食育が少し報われた気がしました

親馬鹿な話ですみませんcoldsweats01ではまた続編を更新します

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

サッカー観戦スゴイ武器

本日はサッカー観戦にスゴイ武器を紹介しましょうrvcar

普段外から見ると軽のワゴン車ですが実はキャピングカーなんです

サッカーとは無縁な感じのイメージですが 私は初めて見た時

これサッカー観戦にバッチリだと思ったlovely

そこの社長はサッカーにまったく興味はないので私が説明すると

「へーそんなもんですか~」と不思議そうにしていた。

とりあえず画像をお借りして紹介しましょう

Cpc2thumb

Cimg5805thumb_2

こんな感じですが 普段は外から見ると普通の軽ワゴンです

サッカー観戦の試合の合間にみんなと日陰で座談会もできるしsunrain

そのとき撮ったビデオもみんなで観れるなどtv また木部は

高級天然木材の一枚板で作っているそうです 他にも沢山の装備が

装着されていますが OKワゴン 検索すると良くわかりますよ

そこの社長は車中泊の旅という目的で製作されたらしい

今回はあまりにも個人的に興味があったので紹介しました

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

謹賀新年2010

皆さん明けましておめでとうございます 

いよいよ今年はスポーツ満載の年ですまずはバンクーバーオリンピック

そしてワールドカップ2010南アフリカ大会と目白押しの年です

まずはサッカーファンとしては元旦の天皇杯決勝 G大阪の連覇で今年はスタートしました

それにしてもガンバの強さは目を見張った eye

Nr_1991_2

やはり遠藤選手は今の日本のキープレーヤーである事を証明した

ガンバの戦い方は今の代表が目指すサッカーだろう

前線のプレスそして中盤から前線への連携 個々のポジショニング

やはりサッカーというスポーツは最後の場面は個の力が大きい

そう感じた試合でしたrun

高校サッカーも始まりましたが 日本U-18代表の佐賀東の赤崎君は

さすがに抜けている気がします しかし勝負は赤崎君のPKが外れ

負けてしまった crying彼は浦和レッズの誘いを絶ち筑波大学で

更に力をつけてプロを目指している up久々に見たスーパー高校生だった

決勝の舞台に立つのは何処の高校なのかわかりませんが

サッカー少年達はこの大会を目に焼き付けて夢を目指して欲しい

それでは本年もよろしくお願い申しあげますlovely

Cap5wjj6

NACの方も更新してますのでそちらの方も見てもらえば幸いです

               downwardleftクリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ