« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

中学から高校へ

すでに高校のサッカー部の練習に参加している息子は

毎日が楽しそうで安心しています

「高校サッカーの練習はどんな感じ?」と息子に聞くと

「中学の練習とは全然違うバイ」

「なんか本格的にサッカーばしている感じバイ」

「練習内容も充実しているし先輩もよか人ばっかりバイ」

「練習に参加するまで走り込みばしとったけん よかったー」

私としてはひと安心です 体も食の管理のおかげだろうと思うが

新入部の中では一番背が高くなりました 女房に感謝です

中学の入学の時には前から3番目の小さな体でした・・・・

28c12541a6241c68  

そしてこれからは筋肉をつける時期になりました

食のメニューの基本は変わらないが 新たな食育の挑戦です

親に出来る事はこれくらいで 後は楽しく見守ってやりたい

これからレギュラーだろうがサブだろうが応援だけは必ず行こうと

思っています 一度しかない高校サッカー人生を楽しんでくれ~

そう願う ウッチーパパでした

NACも更新しました見てね

p>にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

 

福大永井代表招集

今度のセルビア戦に大学に一人だけ永井を招集する事になった

岡田監督はやはりこの永井に目をつけていた

彼の話はよくブログに書きますが

私の大学の息子と同じ年で出身も福岡です

中学の時は新人戦県大会ベスト8の時息子の中学と戦いました

試合は息子の中学が勝って永井君の中学は敗れました

その時はそんなに目立った印象が無かったですね

そして彼は九国大付属高校の2年生の頃から頭角を現しました

高校選手権では優勝候補の東福岡を破り初の福岡県代表となり

福大では1年の時からFWを任されていました

大学リーグでは私の息子が(DF)何度もマークに付く場面を見ました

彼のすごさはなんと言ってもスピードです まず一歩目のスタートが

郡を抜いている トップスピードは周りのDFを置き去りにしてしまう

そして前線でポジショニングをめまぐるしく変え

DFのマークを混乱させてしまう スピード 体力 フィジカル メンタル

正直いやなFWです 彼の成長はこれから多くの世界の戦いを

経験する事で必ず日本の代表になるだろう

セルビア戦では途中出場だろうが 彼の動きを注目してください

もうひとつ言わせてもらうと彼の放つシュートは枠内を捕らえてくる

ミスの少ない選手です

NACも更新しました見てね

p>にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

中三の息子の高校入学とサッカー

中三の息子もいよいよ高校入学です

何とか希望の高校に入学する事が出来てひと安心です

兄と同じ高校で又サッカーをするわけですが

あの頃の私の気持ちとは今は随分違っています

なぜかわからないが あの頃は頭の中はサッカー一色でした

今は勿論サッカーも頑張って欲しいですが

この時代に多くの良き友達が出来たり 将来のことを考えてほしい

勿論 勉強が大切な時期で進学するにもまずは勉強です

親がサッカーに対してプレッシャーをかけないようにしていくつもりです

とりあえず合格するまでは私なりに鍛えたつもりです

これからは息子には何も言わないで見守ってやりたい

そんな親ばかな話しでスミマセンでした

NACも更新しました見てね

p>にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

進化する本田

チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメントで

またしても本田の活躍で勝利した

日本のMFで最もゴールを目指す選手だ

今回のFKは世界級のゴールだった

Photo

コメントも世界級の「日本人初は好きじゃない 目指しているものが頂点です」

今までの日本人には無い心強いコメントでした

彼は前も話しましたが まず破壊力が違う メンタル フィジカルも

ヨーロッパ仕込みの強い物を感じます

彼は代表の中で今回の活躍により他の選手に大きな意識改革を

与えたかもしれない 彼のハングリーさは今の代表には

大きな刺激となっただろう 次回の代表戦が楽しみになってきました

NACも更新しました見てね

p>にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

うれしい誤算 アビスパ福岡

J2アビスパがナント開幕2連勝 勝ち点6でしかも

得点は合計6 失点0という予想外の開幕ダッシュだ

アビスパファンからは怒られそうだが ・・・・・・・・・

Photo_2

正直 今年も厳しい戦いが続くと予想してたがこれは

これからの戦いに大きな自信につながるだろう

去年の負の連鎖から 勝ちの連鎖につながって欲しいものです

九州人は野球も同じだが 負け続けるとまったく振り向かず

ブーイングの嵐 勝ち続けるとすごく熱狂的になる傾向があります

この九州人の気質を後押しに勝ち続けると

今年のアビスパは力以上のものを発揮しそうですね

まだ開幕したばかりで気は早いが何とか今年は九州からJ1復帰を

果たして欲しいものです

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

遂に出た

JFAアカデミーからた遂にプロが誕生した

JFAアカデミー男子1期生・幸野志有人選手(16歳)のFC東京へ内定

彼はU-14 U-15 U-17の日本代表で豊富な運動量を持つ

ボランチです 特徴はテンポの良いパスでゲームを作る選手です

このボランチはスペイン語でハンドルという意味ですが

ゲーム作りの方向を舵とっているわけです

やはり強いチームはこのボランチが優秀な人が多いのも事実ですね

これから このエリート集団から多くのプロが輩出されるだろう

しかし JFAアカデミーの選手達はメンタルが強い子が多いらしい

当然中学生ぐらいから親と離れて 甘えを許されなく

ライバルがひしめく中で競い合い 又 助け合い日々を送るわけです

ただサッカーがうまいだけでは生きていかれない環境です

将来はこのアカデミーから輩出される日本代表が沢山出るだろう

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

高校入試とサッカー選考

全国の公立高校の試験も終わり あとは発表を待つばかり

親も子供もこの一週間はソワソワ状態です

ある意味人生の分かれ道でもあるわけですから 当然でしょう

Photo

サッカーもトレセンがあるように人生はいつも選別されます

例えばトレセンに落ちた子 受かった子は親も子供も

うまい選手 ダメな選手と勘違いしがちです

あくまでも今現在の事で将来の何の約束もありません

高校入試も同じで落ちても それが将来ダメになるわけでもありません

サッカーの中村俊輔は横浜ユースの選考会で落選

桐光学園に進路を変えて今の姿があります もし彼が

横浜ユースに合格してたら 今の中村は無かったかもしれない

ある意味人生は挫折や屈辱が必要なのかもしれません

Photo_2

今の大学サッカー ナンバーワンと言われている福大の永井選手は

ジュニアーの時も中学の時もトレセンと無縁の無名の少年です

しかし今はU-21のFWであり 今年からJ1神戸の指定選手なんです

彼はただひたすらサッカーが好きな子供の一人だったそうです

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

塚本選手と息子への回想

今回の塚本選手の事で今、大学でサッカーを続ける息子の

高校時代の事故の事を回想しました

19d88bda7b25b572

練習試合の時 息子は突然意識不明となり 病院に運ばれました

あらいる検査を受けました 私は「息子がこのまま意識が戻らないのでは」

そんな大きな不安に襲われていました その時思った事が

「サッカーなんてどうでもいい」 私はいつの間にか息子に大きな期待を

寄せていた事も事実でした 振り返ると この子が生まれてくる時は

男でも女でも五体満足であればいい そんな思いでした

そして 日々成長する中で(スポーツも勉強も人間としても)と

親の欲は日々大きくなるばかりでした いつの間にか私は

子供が生まれて来る時の純粋な気持ちも忘れていました

この事故で私は随分考え方も変わりました しかし健康に生まれたからには

色々な事で努力をしなければならないのも事実です

ただ基本的にはその子が生まれてきたときの思いを忘れてはいけない

今回の塚本選手と息子の事故の事を回想しました

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

塚本泰史選手

Photo 皆さんもご存知の通り 大宮の塚本選手の病気は

なんとも言えない位辛い内容です

彼は駒大から夢だったプロ入団を果たした

これから彼の夢は更に進化していくはずだった

神様はなんで彼にそんな試練を与えるのか・・・・・・

彼のコメントには「周りの人が沢山勇気を与えてくれました

そしてこれからは同じ病気の人に勇気を与えるよう頑張ります」

そして彼のこの言葉には胸が熱くなり涙が出ました

僕の夢は代表に入るとかワールドカップに出たいとかじゃなくて、ただ単に本当に純粋にサッカーをしたい、ピッチを全力で走って笑いながらみんなとサッカーをしたい。一日も早くこのNACKに戻れるよう頑張ってきます。ありがとうございました」

原点を見つめると子供が健康でサッカーを出来る喜びを今一度感謝したい

健康なのが当たり前で親はレギュラーや選抜選手や色々な事を子供に要求しがちです

今一度純粋にサッカーが出来る幸せを感じて欲しい

そして塚本選手にはどんな形でもいいからサッカーにいつまでも携わって欲しい

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

バーレーン戦その2

今回のバーレーン戦について続編のコメントです

今の代表に必要な事はやはり破壊力だろう

パスで崩すサッカーが基本である事は間違いないが

そこには怖さというか威圧感が求められる

その意味では本田の存在はとても大きい

岡田監督が本田に対してどう指示するのかがポイントだろう

中盤の連携と本田のミドルで相手デフェンスに威圧感を見せて欲しい

また松井の個人技も十分に発揮させる事が相手のスペースを

開けさせるポイントだろうと思う

岡田監督もすでに90パーセントはメンバーを決めているだろう

これからはいかに そのメンバーで連携を深めていくかがポイントだろう

しかし個人的には森本をセルビア戦で先発させて欲しいものです

気になるのはDF陣ですが 今回も格下という事もあり

バックが前ががりにプレーしてました 勿論両サイドバックの攻撃は

現代サッカーの基本ですし 世界で戦うためには当然ですが

バーレーン戦を見る限り非常に危険なバックのポジショニングが

気になりました しかし得点を求めるならある程度のリスクも当然です

やはり勝ち抜くためには色々な守備パターンや攻撃パターンを

相手チームの戦力と相談しながら戦わなければならない

という事は沢山の世界のトップチームと戦わなければならない

結論ですが日本サッカー協会が世界の高いレベルのチームと

どれだけ試合をさせてもらうかが大事です

協会は色々チームに要求しているが まずはサッカー協会の

努力が一番大切に思います

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

豊田スタジアムVSバーレーン

アジア杯予選VSバーレーン戦の観戦リポート

久々に日本らしいサッカーを観戦しました あえて

辛口なコメントをさせてもらうなら 世界ではあんなにパスは

つながらないだろう 格下相手に一見素晴らしく見える

小さなミスも目立たないが これが世界相手だと命取りになる

まだまだ連携がうまく機能してないように思った

そんな中 やはり松井の存在は大きく いつも相手に危険な状態を

作り出した そして中村(俊)と本田の連携も機能していた

海外組が合流して縦と横の攻撃の厚みが出来た事は収穫でした

まだまだこれぐらいで喜んでいられないのが現状です

私は森本をもう少し早く投入して欲しかったが 彼のゴール前の

強さは本物だ 実際見ると彼はすごくいい体している

ヨーロッパ仕込みのフィジカルは日本にいないFWです

本日は私も今会社に着いたばかりですので 改めてパート2を

書き込みたいと思います まずは勝利してよかった

またまた仕事が溜まってしまい 今から整理にかかります

一息ついて続きを書きますので楽しみにしてください

NACショップ添付しましたのでぜひ見てください

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

ウッチーパパ検挙

本日は明日のバーレーン戦観戦のため

朝から仕事はフル回転でした 昼ごはんはパンをかじりながら

得意先回りをしていました 昼ごろ目的の得意先の50メートル手前で

白バイに検挙されてる車を発見 これはヤバイと思い

帰りは気をつけようと思っていました

Photo_2

得意先との商談も終わり次の得意先にいざ出発したとたん

ナントさっきの白バイの事を忘れてしまって

先程検挙されてる場所でまさかの失態「前の車 停止してください」

ガーン・・・俺はバカか・・・・・・・

19キロオーバーの反則金12000円・・・・・・

Photo

最近の警察は言葉は優しいがしっかり切符を切られた

明日の6000円のバーレーン戦が18000円になってしまった

皆さんもスピードには気をつけてくださいね

NACショップ添付しましたのでぜひ見てください

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

こちらも・・・copyright

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ