« 呼子のイカ売り切れと小アジ釣り | トップページ | 芽生えない才能 »

丸坊主になった息子

私は高校1年の息子の試合をまだ見たことがなく

先日 地域の一年生大会があることを知り

応援というか様子を伺いの意味で観戦に行きました

どれぐらい成長しているのか楽しみでした

息子の高校1年生のサッカー部は24名です

準決勝という事もあり楽しみにしていました

選手がグランドに整列すると 息子の姿はない

ベンチで座っていた 試合が始まり前半で勝負ありの点差で

息子のチームはリードしていました 後半に入ると選手の入れ替え

そろそろ息子も出てくるだろうと思っていました

何人も選手交代を監督はするが我が息子は最後までベンチ

家に帰って来ても何も話さない 正直かける言葉もない

毎日真っ黒になりながら帰ってくる息子を思うと気の毒に思う

それから2日後息子は2週間前に床屋に行っていたのに

バリカンで丸坊主になっていた

私達は何も言わなかったが 初めて見る丸坊主の息子に

正直 驚きました そして成長していると感じました(親ばか)

決勝戦は当然ベンチスタートと思っていましたが

先発でピッチに立っている姿に少し報われました

思った以上にプレイも成長していて安心しました(親ばか)

帰って来てもサッカーの事は一言も話さない息子

しかし丸坊主になった頭がすべてを語っていると感じました

               クリックよろしくお願いします 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いします

« 呼子のイカ売り切れと小アジ釣り | トップページ | 芽生えない才能 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸坊主になった息子:

« 呼子のイカ売り切れと小アジ釣り | トップページ | 芽生えない才能 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ