« 友人の軽キャンピングカーTV放映アッパレ | トップページ | 千葉VS福岡 »

高校生 最後の戦い

昨日は全国高校選手権の県大会ベスト8をかけた試合観戦をしました

ピッチで戦う姿は皆小学生からの夢である

全国高校選手権の切符だろう

2試合観戦させてもらいました

彼らは今までの全ての想いとプライドをかけて戦う

PK戦となった試合は正直残酷な感じもする

それを見ている親の気持ちは痛いほどわかる

PKを外し敗れたチームの子供は大泣きしていた

PKは時の運だが本人はそんな想いではないだろう

でもその想いは時間が解決してくれる

この大会を最後に引退する選手がほとんどで

サッカー人生の一つの区切りとなっていく

晴れ晴れとした快晴の芝のグランドとは対象的な

敗者の姿はありました

しかしそれでも3年間サッカーをやってきてベンチにも入れない

子供達も沢山いるわけです

ここにはいろんな想いを詰め込んだものが見えてきます

クリックよろしくお願いします

↓ ↓           

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

« 友人の軽キャンピングカーTV放映アッパレ | トップページ | 千葉VS福岡 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメント有難うございます じゃばらママ
ちなみに塩釜FCについては私の知る限りでは元佐川急便の
チームだったと思いますが 東北の社会人チームでJFL昇格を目指しているチームだったと思います
佐川急便は今現在MIO琵琶湖(JFL)のオフィシャルスポンサーだと思います 申し訳ないですが私の塩釜FCの知識はあまりありません 息子ちゃんどうしてますか? 私の高一の息子の高校も県大会敗退でした 息子は応援団席で頑張っていましたが・・・ 最近は双子の息子の一人が帰ってきて 息子に「お前は上半身に筋肉を付けなければ高校では戦えない」そういわれて毎日部活から帰ってきて筋トレをしているみたいです
大学がスポーツ学部だった事で私より当然知識が多く
頼りにしています 大学の息子いわく「今のままではレギュラーどころではない」といわれています 確かに細い
柔らかい筋肉を目指しているそうです では又コメント待っています じゃばらママnote

小学生の夢の舞台。

高校生サッカーは夢の舞台ですね。
その夢の切符を手にするまで、分かりしれない思いがあるでしょう。

切符を手に出来なかった子ども達も沢山の努力と練習をしたはずです。

どちらにも沢山の拍手を送りたいですね。


ウッチーパパさんは
宮城の塩釜FCってご存知ですかsign02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 友人の軽キャンピングカーTV放映アッパレ | トップページ | 千葉VS福岡 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ