« 引退試合パート1 | トップページ | 危機感 »

「もう燃え尽きた・・・・」

息子の最終戦=引退試合は終わりました

90分はあまりにも早く感じた

試合終了のホイッスルは無情にも鳴り響きました

試合が終わると選手達は応援席に挨拶に駆けつけ

キャプテンは4年間の想いを涙ながらに挨拶をしてくれた

我が息子も涙は止まらなく雨の降る空を見つめていました

少年サッカーで全国の切符を逃し

中学の中体連では県ベスト4で惜敗して

高校選手権では県大会初戦敗退

その度に泣いていました

大学ではアマチュア最高峰の天皇杯全国大会に2度出場

彼にとってはサッカー人生最高の勲章となった

そして長いサッカー人生は目標の大学までやり遂げた

遊びから始めたサッカーが自分の生き様となり

これからの人生にも大きく影響するだろう

残りの大学生活は今まで出来なかったアルバイト

そして実は車の免許はおろか原付免許もないので

やっと自動車学校にいける事になった

試合が終わって私達のところに来てくれた

そして「お疲れさん」と言葉をかけると

「有難う・・・・」涙で後の言葉が出てこない

そして「もう燃え尽きた・・・・・」と泣きながらやっと言葉にした

私は彼の手を強く握り締めたが 返す言葉も見つからなかった

p>クリックよろしくお願いします

↓ ↓           

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いします

« 引退試合パート1 | トップページ | 危機感 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

chamaパパ コメント有難うぐざいます
遊びで始めたサッカーが自分自身の生き様や成長となった
そんな息子です 親から言うのも手前味噌ですが
怪我やスランプに苦しみマラソンで言えば彼はフラフラの状態でスタンドに帰ってきたみたいなものでした
それでも彼は今まで頑張ってきた事を無駄にしたくない
そして応援してくれる友人や指導者に恵まれた事も
目標の大学までサッカーをやり遂げる大きな要因でした
彼は本当に燃え尽きた サッカーを始めて一番泣いたその日が全てを物語っていました パパの息子さんもこれから色々あるだろうが子供と共に喜びや苦しみを分かち合う事が大切かもしれませんね 応援してますよ 又そちらのブログにコメントさせてもらいます 今後ともよろしく

初めまして!
息子がまだ小6ですがサッカーをしており
この記事を読ませて頂き、これからもっともっと
たくさんの壁にぶち当たるであろう息子を思い、思わずコメントしてしまいました。。。
息子さんの 『もう燃え尽きた・・・』
頑張ってきたのですね!
そして家族への感謝の気持ちを素直に言える息子さん素敵です。。。
うちの子もどこまで頑張れるのか分かりませんが、ウッチーパパさん家族のように、陰ながら応援して行こうと思います。。。

じゃばらママコメントいつも有難う
今回の記事は私は涙しながら書いていました
あれ以上書きたかったがもう無理でした
妻は試合の途中から泣いていました 今までの色々な事が頭の中を駆け巡っていたのでしょう 試合が終わり私の後ろで泣きながら私と息子の少しの会話の後に 息子は妻を抱きしめて
「お母さん有難う 有難う」と大声で人目もはばからず泣きじゃくっていました ママと同じで高校までは息子の食事に随分考えながらやってました そんな母の気持ちに息子は感謝してました 大学になっても2ヶ月に1回は部屋の掃除に行ってました
後輩達に肩を支えられ足を引きずりながら
背番号2番が最後のロッカールームに消えていった後ろ姿は
幼かった頃の姿がだぶついて いつの間にか涙が溢れていました 家族ってやはりいいですね
又コメント待ってます 

涙なくして、今回の記事はよめませんでした。
息子さんの事を知らなくとも、涙が止まりませんでした。

もう燃え尽きた・・・

そう言える程、サッカーにかけてきた情熱や時間、
すてきな13年だった事でしょう。
それを支えてきたウッチーパパさんや奥様も
いろいろな厚い思いがあったのでは。

息子さん、ご苦労様でした。少しは体を休めてくださいね。

ひろしさんコメントありがたく思います
心より息子に代わりお礼申しあげます
またコメント待ってます

長い間本当にお疲れ様でした。
これからの息子さんの人生が引き続き素晴らしいものであるようにお祈りします。

この記事へのコメントは終了しました。

« 引退試合パート1 | トップページ | 危機感 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ