« ライセンス(家元制度) | トップページ | 旅立ちの時 »

This is サッカー アジア杯

まさに これこそがサッカーというアジア杯決勝

私もサッカーはアマチュアからプロまで沢山観戦したが

今回のアジア杯決勝には驚きが全てだった

後半 藤本に代えて岩政投入・・・・?

そして長友が左のMFに上がる・・・・?

何をしようとしているのかピンとこなかった

後半 下がり気味になったチームに危機感を感じていた

選手のポジションが変わると オーストラリアのマークがずれだした

そして延長に入ると前田から李へ

この作戦がズバリと当たり

延長で足の止まりだしたオーストラリアはあの長友のパワー

そしてノーマークの李へ トラップするかと思ったが

あの芸術的なダイレクトボレー

120分の戦いの中でいろんなドラマを感じました

これぞサッカー と改めて感じて興奮しました

このポジション変更の裏にはザッケローニ監督と

選手の意思がもたらした勝利でした

今野が岩政投入の時に×印を出したのは

今野を上げて3ボランチにする監督の意図だったらしいが

遠藤がチームの意思を監督に伝えサイドバックに変更したらしい

しかし長友の攻撃的MFには迫力があり 何か予感がしていた

しかしこの形は練習でやったことがないらしい

流れるゲームの中でひらめいた監督そして選手達

さすがにヨーロッパの名門チームを渡ってきた監督だ

多分このシステム変更はサッカー通な人でも

又 日本の名監督でさえ考えられなかっただろう

「いや~サッカーって本当に面白いですね」 By(水野晴朗)

只 今回のMVPは個人的には 長友か川島にして欲しかった

p>クリックよろしくお願いします

↓ ↓           

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

« ライセンス(家元制度) | トップページ | 旅立ちの時 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

じゃばらママ コメント有難う
長友は弟が大学に入る事になり 彼はその時FC東京からオファーがあり
彼は母親の学費負担を軽減する為に 大学を中退してプロになる経緯があります
母親想い そして兄弟想いの人格者です
そんな事を思うと必ず成功して欲しいですね
神様は必ず見ています
それからママのブログも最近はなぜか余裕が感じられます
息子ちゃんの進路が決まったからでしょうね
ノーパンクタイヤの自転車はゼッタイいいですよ
安物買いの銭失いの自転車はダメ(経験済み)
又コメント待ってます そしてママのブログに遊びに来ます

ザッケローニ監督の采配

素晴らしいですね。

監督の采配ミスで、試合に勝てなかったっていう事もありますからね。


長友には、本当に世界一のサイドバックになって欲しいです。

マイケルさんコメント有難うございます
そうでしょう やはり川島か長友ですよね
サッカーのGKはチームとしては相当重要な部分です
チームの勝敗に大きく影響します 今回はそのよい例でした
息子のサッカーの試合を観る時も相手のGK バックのレベルが試合開始から気になります これはヤバイと感じるGK バックを観た時はやはり・・・・・敗戦
それにしても 代表の選手達が確実に成長しています
これからは世界のレベルとどうやれば戦えるのか 更なる期待をしています
ザッケローニは日本人と相性がいいのかもしれませんね
では又コメント待ってます

キーパーってやっぱ損だなってつくづく感じました。川島の頑張りなしに優勝はあり得ませんでしたし、僕もMVPは川島と思います。
オーストラリア戦は気迫で好セーブを連発しましたが、0-3で負けていても可笑しくない試合でしたし。
その分、勝ててとてつもない感動が得られました。(^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ライセンス(家元制度) | トップページ | 旅立ちの時 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ