« 勝ちたかったら 奪いに行け | トップページ | タイムマシンで帰ってきた »

キープ力が上がると何かが起きる

少年時代から 一番スキルを磨いて欲しいのが

ボールキープ力です

特にオフェンシブなMF そしてFWのポジションは特にです

キープ力が上がる事で 中盤でのためを作り

攻撃態勢にバリエーションが上がります

又 FWの高い位置でのキープ力は相手DFの脅威となります

強いと言われるチームはまず、個のキープ力が高い

キープする力があると 周りがよく見える

この技術は高校 ユースからでは遅すぎます

カテゴリーが上がるほど 求められる所です

少年時代から両足リフティングを毎日続ける事は

このキープ力の大きな練習です

当然ドリブルも上達します

あとは相手との体の入れ方を実践で意識してやる事です

皆さん 「そんな事は当たり前だと」わかっていらっしゃるだろうが

足が早い 背が高い 持って生まれた才能ですが

キープ力は日々の努力しかありません

子供がこれから 大きな夢を描いているなら

低年齢から一番トレーニングして欲しいものです

>p>p>p>にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村ランキングに参加してます皆さんの1クリックが私の励みになりますよろしくお願いしますcopyright

« 勝ちたかったら 奪いに行け | トップページ | タイムマシンで帰ってきた »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝ちたかったら 奪いに行け | トップページ | タイムマシンで帰ってきた »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ